トップページ > 公認レシピブログ > bonneママの愛情レシピ

お料理はストレス解消。朝のお弁当作りから夜食まで時短レシピを目指してます。
普段、あまりお菓子作りをしない方でも気軽に作れるスイーツも提案します!

昆布茶がポイント!野菜中心のおでん

掲載:2020.01.31

おでんというとどうしても野菜不足が気になります。
今回は大根、トマト、芽キャベツたっぷりの野菜中心おでんです。

おでんのスープに昆布茶を入れるのがポイント。
作ってすぐに2日目のおでんのように大根にしっかりと味が染み込みます。

そのほかにもじゃがいもやゆで卵を入れてもボリュームアップしますね。
芽キャベツがない場合、普通のきゃべつを大きめにカットして入れましょう。

 

【材料】

水:500cc
和風だし・大さじ1
酒:大さじ2
しょうゆ:大さじ1
みりん:大さじ1
昆布茶:一袋
中ザラ糖:大さじ1

<おでんの具>
大根:1/3本
トマト:1個
芽キャベツ:1袋
はんぺん:1枚
もち巾着:3個

【作り方】
  1. 1.

    野菜、はんぺんを切ります。大根は煮崩れ防止のために縁をカット。トマトはほんの少しバッテンに筋を入れておきます。

  2. 2.

    鍋に水を入れ、すべての調味料を加え火にかけます。カットした大根を入れて大根が柔らかくなるまで煮ます。

  3. 3.

    トマト、芽キャベツ、もち巾着を入れて沸騰させないよう煮ていきます。

  4. 4.

    最後にはんぺんを加えて野菜中心のおでんの出来上がり!!

【つくり方のコツ・ポイント】

大根をカットしたら味が染み込みやすいように浅めに筋を入れましょう。

記事で紹介した商品

中ザラ糖 (1kg) 販売価格:360円(税込)

純度の高い黄褐色の砂糖です。結晶の大きさは白ザラ糖とほぼ同じです。純度が高く風味がよいので煮物用としてよく使われます。

ミルクゼリーのシュワシュワ!フルーツポンチ

掲載:2020.01.16

牛乳のカルシウムに
カルシウム糖を加えて
カルシウムたっぷりのミルクゼリーで
フルーツポンチを作りました。

 

フルーツポンチのシロップは
フルーツの缶詰のシロップと
カップオリゴ シロップタイプ、
そして炭酸を混ぜるだけなので簡単。
お子さんには炭酸ではなくソーダもおすすめです。

 

 

 

【材料】

牛乳:500cc
ゼラチン:10g
カルシウム糖:大さじ4
フルーツの缶詰:1缶
キューイフルーツ:1個
炭酸水:1本
カップオリゴ シロップタイプ:大さじ3

【作り方】
  1. 1.

    鍋に牛乳を入れ沸騰直前まで温めます。カルシウム糖を加えたら火を止めて溶かします。

  2. 2.

    ゼラチンを加え、泡立てないよう静かにしっかり溶かします。

  3. 3.

    バットに流し入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固めます。

  4. 4.

    キウイフルーツをカットします。

  5. 5.

    キウイフルーツとともにシロップごと缶詰を容器に入れます。カップオリゴ シロップタイプを入れます。

     

  6. 6.

    ミルクゼリーが固まったらバットの中でカットし、容器に加えます。

  7. 7.

    食べる直前に炭酸水を足して器に盛ります。

【つくり方のコツ・ポイント】

ゼラチンはお使いのゼラチンによって使い方が異なることがあります。
ミルクゼリーは、柔らかめに作ってしまうとカットできなかったり、フルーツポンチの中が白くなってしまうので
型から取るタイプの分量でゼラチンで固めましょう。

記事で紹介した商品

カルシウム糖 (750g) 販売価格:415円(税込)

カルシウム糖は、大さじ一杯に50mgの豊富なカルシウムを配合し、さらに、骨の強化には欠かせないマグネシウムを配合した健康志向なお砂糖です。骨粗しょう症などが気になる方にオススメです。

カップオリゴ (500g) 販売価格:3,218円(税込)

"カップオリゴ(500g)の原料は牛乳の中に含まれる乳糖を原料に、日新製糖のバイオ技術を駆使して開発したオリゴ糖です。ビフィズス菌増殖促進物質として有効なガラクトオリゴ糖が含まれており、熱や酸に強いため、珈琲や紅茶など温かい飲み物にもお使い頂けます。甘さは砂糖の約1/4なので、味をほとんど変えずに幅広くお使い頂けます。

ローストビーフと和風にんにくソース

掲載:2019.12.26

我が家ではフランスパンにローストビーフをのせるのが定番。

ローストビーフ丼が流行っていますが
この和風にんにくソースはごはんに合います。

牛ももブロック肉の大きさによって火の通り方が変わりますが
ゆっくり低い温度で火を通すので
肉は固くなりません。
下味をつける前に砂糖をなじませて少し置くのも
お肉を柔らかくするためです。

レタスやトマトと一緒にローストビーフを挟んだサンドイッチもおすすめ!!

 

 

 

 

【材料】

牛ももブロック肉:400gくらい

白砂糖:小さじ1
胡椒:少々
ハーブ塩:小さじ1
オリーブオイル:大さじ2

☆和風にんにくソース
玉ねぎ:1/2個
にんにく:一片
酒:大さじ1
しょうゆ:大さじ3
白砂糖:大さじ1/2

【作り方】
  1. 1.

    牛肉にまず白砂糖をすり込みます。

     

  2. 2.

    しばらくしてからハーブ塩と胡椒をすり込み、
    2~3時間常温に置いておきます。

  3. 3.

    オーブンを120℃に温めます。

    肉の表面全体にオリーブオイルをつけます。

  4. 4.

    天板にクッキングシートを敷き、肉を
    120℃で20分焼き、裏返してさらに20分焼きます。

  5. 5.

    熱したフライパンに肉を置き、強火で焼き色をつけます。

  6. 6.

    アルミホイルから取り出して完全に冷めてからカットします。
    また一晩冷蔵庫で寝かせると、カットしても赤い肉汁が出にくくなります。

  7. 7.

    肉を焼いたフライパンでソースを作ります。
    玉ねぎとにんにくをみじん切りにし、フライパンで炒めます。
    酒、白砂糖、しょうゆを入れてひと煮立ちさせます。

  8. 8.

    カットした肉にかけます。

【つくり方のコツ・ポイント】

牛肉は脂身の少ないものを選びましょう。

記事で紹介した商品

白砂糖 (1kg) 販売価格:282円(税込)

どんな料理や飲料にも合う一番一般的なお砂糖です。一般に上白糖とも呼ばれ、しっとりとしているのが特長です。日本で使われているお砂糖の約半分がこのお砂糖です。調理用・菓子用・飲み物などにお使いいただけます。

炊飯器で炊く「ちまき風炊き込みご飯」

掲載:2019.12.20

ちまきを普段の夕飯のレシピに取り入れたくて
炊き込みご飯にしました。

炊飯器で炊くので簡単!!

残ったらおにぎりにしたり、お弁当にも。

今回は茶色の材料を意識して

雑穀米やプレミアムきび砂糖を利用しました。

 

【材料】

4人分

もち米:2合
米:1合
雑穀米:大さじ2
焼豚:150g
たけのこ:1/2個
しめじ:1/3個
干しエビ:大さじ1

プレミアムきび砂糖:大さじ1/2
酒:大さじ1
鶏ガラスープの素:大さじ1/2
しょうゆ:大さじ2

ごま油:大さじ1/2
サラダ油:大さじ1/2

【作り方】
  1. 1.

    もち米とお米を洗って雑穀米を入れ、お水につけておきます。

  2. 2.

    干しエビは大さじ2の水で戻しておき、もどし汁と水を合わせて380cc用意します。

  3. 3.

    焼豚は5mm角、たけのことしめじ、干しエビはみじん切りにします。

  4. 4.

    深めのフライパンにごま油とサラダ油を入れ、焼豚とたけのことしめじ、干しエビを炒めます。

  5. 5.

    水につけておいた雑穀米ともち米とお米の水を捨て、フライパンに加え、お米が透明になってきたら火をとめます。

  6. 6.

    用意しておいたもどし汁と水(合わせて380cc)と調味料を合わせ、炊飯器で炊きます。

  7. 7.

    炊きあがったら混ぜてしばらく蒸しましょう。

【つくり方のコツ・ポイント】

きのこは干し椎茸にするとさらに風味が高まります。干しエビと同じく炊き上げるお水にもどし汁を使いましょう。

記事で紹介した商品

プレミアムきび砂糖 (400g) 販売価格:442円(税込)

カップ印の人気商品「きび砂糖」のプレミアム版です。原料を沖縄産にこだわり、より風味豊かに仕上げています。豊かな香りが、煮物料理の他、乳製品や菓子にもよく合い、ヨーグルト、ホイップクリーム、クリームチーズを使ったレシピ、カラメル、スポンジケーキ、クッキーなどでおいしさを発揮します。あたたかい飲み物に入れてもコクのあるおいしさを演出します。

カップオリゴ de 辣白菜(ラーパーツァイ )

掲載:2019.12.17

今回はオレンジ白菜を使いました。
白菜をメインににんじんなどで色鮮やかにしてもいいですね。

 

辣白菜(ラーパーツァイ )は、ごま油を煙がでるくらい熱して
最後にかける中華料理のさっぱり甘酢。
甘酢をカップオリゴ シロップタイプで作りました。

熱や酸に強いガラクトオリゴ糖のカップオリゴ シロップタイプは
料理にも使えてとても便利です。

 

辣白菜(ラーパーツァイ )は、
花椒(ホワジャオ)を使うと大人っぽく仕上がりますよ。

 

 

【材料】

白菜:1/4
しょうがのすりおろし:小さじ1
赤唐辛子:少々
酢:50cc
鶏ガラスープの素:小さじ1
塩:小さじ1/2
カップオリゴ シロップタイプ:大さじ2
ごま油:大さじ1

【作り方】
  1. 1.

    白菜を洗って芯と葉に分けて4cm×1cmくらいに切ります。

    芯は1分、葉は30秒、それぞれ電子レンジでしんなりさせます。

  2. 2.

    粗熱が取れたら軽く絞ります。

  3. 3.

    タッパーに酢、塩、赤唐辛子とカップオリゴ シロップタイプを入れて混ぜます。

  4. 4.

    白菜を加えて軽く混ぜます。最後に熱したごま油をまわしかけ、冷蔵庫で冷やして出来上がり。

【つくり方のコツ・ポイント】

しょうがのすりおろしはチューブのおろししょうがでもOK。

白菜は芯と葉の部分を分けて調理するのがポイントです。

記事で紹介した商品

カップオリゴ (500g) 販売価格:3,218円(税込)

"カップオリゴ(500g)の原料は牛乳の中に含まれる乳糖を原料に、日新製糖のバイオ技術を駆使して開発したオリゴ糖です。ビフィズス菌増殖促進物質として有効なガラクトオリゴ糖が含まれており、熱や酸に強いため、珈琲や紅茶など温かい飲み物にもお使い頂けます。甘さは砂糖の約1/4なので、味をほとんど変えずに幅広くお使い頂けます。