トップページ > 公認レシピブログ > お腹いっぱいニコニコいっぱい幸せいっぱい > 名古屋の味、土手煮をとり皮で!! | 日新製糖公式ネットショップ「カップ印マーケット」

簡単に美味しくできる料理をつくります。
おかずからスイーツまで、子供が喜ぶ料理を中心に作りますよ!

名古屋の味、土手煮をとり皮で!!

掲載:2014.12.25

きび砂糖など茶色いお砂糖和食粉末タイプクッキング

名古屋の味、どて煮。

豚のボイルホルモンを、赤味噌でくたくたに煮るという

そんなどて煮ですが、

余ったとり皮でソレっぽくできます。

 

あまったとり皮を冷凍しておいて、とり皮どて煮、作っちゃいましょう!

 

白いごはんにむっちゃ合うーーー!

 

010

 

 

うちの子たちは、お行儀悪いですが

ごはんにかけて食べます。

 

大人は七味唐辛子を振ってもおいしいのです。

 

【材料】

 

材料(4人分):

とり皮…5枚~8枚ぐらい。お好みで

大根…半分

玉ねぎ…1個

ゆで卵…4つ

 

酒…大さじ3

みりん…大さじ3

赤味噌…大さじ3

三温糖…大さじ3

 

刻みネギ…適量

【作り方】
  1. 1.

     

    とり皮はサッと湯がいておく。

     

  2. 2.

     

    とり皮の裏の脂を手でべりっとめくって捨てる。

    その後、とり皮を一口サイズに切る。

  3. 3.

     

    厚手の鍋に、玉ねぎの細切り、大根のいちょう切り、とり皮の順に並べ、

    酒、みりん、三温糖を回しいれ火にかける。

    蓋をして玉ねぎがしんなりするまで弱めの中火で加熱。

  4. 4.

     

    水をヒタヒタよりちょっと少なくなるように入れ、味噌を溶きいれる。

    タマゴもこのタイミングで一緒に入れる。

  5. 5.

     

    蓋をして30分ほどコトコト煮て、そのまま1度冷ます。

    食べる直前に再度加熱。蓋を開けてとろ火でしばらく煮込み、

    良い感じで大根がクタッとしたら完成です。

    お好みでネギや七味唐辛子をかけて食べてください。

【つくり方のコツ・ポイント】

タマゴと同じタイミングで

サッと湯がいたこんにゃくを入れてもおいしいです。

記事で紹介した商品

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/forelsket/ilovesweet.jp/public_html/blog/wp-content/themes/blog2/content-bloger.php on line 76


この記事を友達に教える 印刷する