トップページ > 公認レシピブログ > こらそんの美味しい台所 > 優しい甘さのクルミ入り簡単パンプディング | 日新製糖公式ネットショップ「カップ印マーケット」

美味しく・楽しく、そして賢くお砂糖とつきあっていきたいな♪お砂糖についてさらに学びながら何か提案できたらいいなと思っています。

優しい甘さのクルミ入り簡単パンプディング

掲載:2014.09.18

きび砂糖など茶色いお砂糖スイーツスタンドパック粉末タイプクッキング健康志向

食欲の秋!ワクワクする季節です♪

暑い夏と違って、じっくり作るスイーツもまた楽しみだったりします。

今回は「プレミアムきび砂糖」を使ったパンプディング。

干しブドウやドライフルーツを使うものもありますが、干しブドウよりもクルミが好き♪

ということで、クルミ入りのものを作りました。

PIC_0243

思ったよりも上にかけたきび砂糖は溶けなかったけれど、これはこれで美味しいのでした。

ゆったりとミルクティーでも入れながらお召し上がりください。

【材料】

(分量は作りやすい量)

フランスパン 10~12センチくらい

(食パンの場合は8枚切りを2枚くらい)

バター 適量

プレミアムきび砂糖 大さじ2

クルミ 1カップくらい

《卵液》

卵 2個

牛乳 300ml

プレミアムきび砂糖 大さじ2

バニラエッセンス 少々

シナモン 少々

 

【作り方】
  1. 1.

    フランスパンは1cm厚さに切る。卵液の材料をよく混ぜておく。

    (カラザは舌触りが悪くなるのできれいに取っておく)

  2. 2.

    クルミは5mm~1cmくらいの大きさに切る。

  3. 3.

    パンの片面にバターを薄く塗り、器に入れて、クルミを散らす。

  4. 4.

    プレミアムきび砂糖をかけ、さらにバターを片面に塗ったパンを、バターの面を上にして置き、卵液をかける。

  5. 5.

    卵液を注いだあと、30分ほどそのまま置き、パンにじっくり卵液を染みこませ、そのあと残ったクルミを載せて、残りのきび砂糖を軽くかける。

  6. 6.

    200℃くらいのオーブントースターで20分~25分。

    卵液が固まっていればできあがりです。

  7. 7.

    小さい容器の場合は、バターを塗ったパンを一口大に切り、容器に立てて入れ、卵液を注いでからクルミとプレミアムきび砂糖をかけます。

【つくり方のコツ・ポイント】

・オーブントースターで焦げそうになったときには、途中でアルミホイルをかけて下さい。

・卵液が固まりきっていないときは、オーブントースターで追加加熱、もしくは、電子レンジ(500~600w)で様子を見ながらかけてもOKです。(金属製の容器の場合は電子レンジ不可)

・卵液に加える甘みを抑え、パンの間に砂糖をかけていますが、お好みでパンの間の砂糖は減らして、レーズンなどを使っても大丈夫です。(大人にはそちらの方が好評かもしれません)

記事で紹介した商品

プレミアムきび砂糖 (400g) 販売価格:427円(税込)

カップ印の人気商品「きび砂糖」のプレミアム版です。原料を沖縄県産にこだわり、より風味豊かに仕上げています。豊かな香りが、煮物料理の他、乳製品や菓子にもよく合い、ヨーグルト、ホイップクリーム、クリームチーズを使ったレシピ、カラメル、スポンジケーキ、クッキーなどでおいしさを発揮します。あたたかい飲み物に入れてもコクのあるおいしさを演出します。


この記事を友達に教える 印刷する