トップページ > 公認レシピブログ > ムジカのきらきらお砂糖ワールド☆ > 砂糖は40%! レンジでカンタン、れん乳作り♪ | 日新製糖公式ネットショップ「カップ印マーケット」

甘い物大好き!気楽に作れる、簡単お砂糖レシピをご紹介します♪
子供と一緒に作れるレシピ、小麦・卵アレルギー対応レシピなども掲載予定です☆

砂糖は40%! レンジでカンタン、れん乳作り♪

掲載:2014.01.28

家庭用小袋スイーツ粉末タイプお菓子づくり

コンデンスミルクって、たまに使いたくて買うけど、冷蔵庫の中でいつまでも余ってたりしませんか?

何かを作ろうと思ったら、レシピにはコンデンスミルク。

「えー、コンデンスミルクなんてないー」

そんなことがありませんか?

 

練乳って、カンタンに作れちゃうんです!!

材料もシンプル。

牛乳と白砂糖だけ。

 

よくネットで見かける材料は、「牛乳と、牛乳の20%の砂糖」って書いてあります。

それを長い時間煮詰めたり、レンジにかけたり。

そして、私はそのレシピだとイマイチ上手に作れなかった。

 

ある日、煉乳のチューブを見ていたら、

原材料 生乳、蔗糖

主要混合物 蔗糖44.4%

と書いてあるのを発見。

 

もしや、砂糖を40%くらいにあげればもっと美味しくできるのでは??

やってみたところ、大成功!!

しかも時間もかからないんです^^

所要時間、10分以内。

味は市販の煉乳のよう!!

 

煉乳は、買わずに作るのがオススメですよ!!

いつでもフレッシュで美味しい煉乳です♪ CIMG2042

このレシピは600Wで加熱しています。

お使いのレンジで変わると思いますが、4~6分加熱で出来上がります。

6分加熱すると水飴的な固さになってしまうので、4~5分がオススメです。

好みや、使用目的に合わせて固さを調節してくださいね^^

うっかり固めに出来上がっちゃっても、パンに塗って食べると美味しいので、失敗を恐れずまずはやってみて、コツを掴んでください☆

ジャムを作るときと同じで、加熱後冷ますと少し硬くなるので、ゆるめであげて冷やすのがポイントです♪

 

 

 

【材料】

牛乳・・・・・・100CC

白砂糖・・・・40g

600wで加熱していきます。

※出来上がりは牛乳の量の3分の1~半分くらいだと思ってください。

ぶくぶく沸騰することがあるので、必ず大きめの器で作ってください。

 

 

 

【作り方】
  1. 1.

    耐熱の大きめの器に、材料を入れ軽く混ぜ、1分加熱する。

    一度取りだし、軽くかき混ぜる。

    これをさらに3~4回繰り返します。

    (連続して加熱する方もいるようですが、私は1分ごとに取りだしてかき混ぜ、様子を見ます。ぶくぶく沸騰させるのも怖いし。)

     

     

     

  2. 2.

    軽くとろみがついたら、器ごと氷水にあて、混ぜながら冷やします。

    ※冷えると少し硬くなるので、とろっとしたらあげるくらいでOKです^^

    ※何もせず放って置いて冷めるのが待っても問題ありませんでした。

     

     

  3. 3.

    筋が付くくらい固まってしまったら、出来上がったあとは水飴のような固さです。

    これはこれでパンに付けたりしたら美味しいので、大丈夫ですよ^^

    失敗を恐れず、頑張ってください!!

     

【つくり方のコツ・ポイント】

ジャムと同じで、加熱後冷ますと少し硬くなるので、はやめにあげて冷やすこと

大きめの器で作ること

がポイントです♪

 

記事で紹介した商品

白砂糖 (1kg) 販売価格:300円(税込)

どんな料理や飲料にも合う一番一般的なお砂糖です。一般に上白糖とも呼ばれ、しっとりとしているのが特長です。日本で使われているお砂糖の約半分がこのお砂糖です。調理用・菓子用・飲み物などにお使いいただけます。


この記事を友達に教える 印刷する