トップページ > 公認レシピブログ > こらそんの美味しい台所 > シイタケと昆布の簡単佃煮 | 日新製糖公式ネットショップ「カップ印マーケット」

美味しく・楽しく、そして賢くお砂糖とつきあっていきたいな♪お砂糖についてさらに学びながら何か提案できたらいいなと思っています。

シイタケと昆布の簡単佃煮

掲載:2014.01.24

家庭用小袋和食粉末タイプお菓子づくり

いいシイタケが安く沢山手に入ったときなどに作るメニューです。

お弁当のごはんの隅っこに、常備菜としてちょっと入れておいたり、

みじん切りに切ってごはんに混ぜたり、と、便利です。

IMG_2880

簡単に作れるので、ぜひお試しあれ。^^

【材料】

 

シイタケ 大きいもの4個(小さい場合は6個入り1パック分くらい)

早煮昆布 10センチくらいのもの 1~2枚

白砂糖 大さじ2~3

薄口醤油 小さじ1.5~2

水 100ml

【作り方】
  1. 1.

    椎茸はよく絞ったふきんなどで表面をきれいにしておきます。

    茎の部分は細くて固いようだったらダシを取るために使います。

    太くて柔らかかったら、一緒に煮ますので、根元に近いところで切り取り、

    薄切りにしておきます。

  2. 2.

    シイタケの傘の部分も4~5mm厚さに切っておきます。

  3. 3.

    早煮昆布もキッチンハサミで2cm×0.5cmくらいに切っておきます。

    切るときに割れてしまっても気にしなくてかまいません。

  4. 4.

    調味料以外の材料を全て鍋に入れ、煮立ったら白砂糖を入れます。

    少ししたら薄口醤油も加え、よく上下を返して煮含め、

    煮汁が少なくなったら出来上がりです。

【つくり方のコツ・ポイント】

・昆布やシイタケなど、色が暗い材料が多いので、お醤油は薄口を使っています。

・昆布やシイタケなどのダシが出る材料を使っているので、ダシの素などは使いません。

・お砂糖は、せっかくの昆布やシイタケの風味を生かすよう、白砂糖を使っています。

・味はそれぞれのご家庭での好みがあると思いますので、ちょうどよい、好みの配合を調節していただけるといいでしょう。

記事で紹介した商品

白砂糖 (1kg) 販売価格:300円(税込)

どんな料理や飲料にも合う一番一般的なお砂糖です。一般に上白糖とも呼ばれ、しっとりとしているのが特長です。日本で使われているお砂糖の約半分がこのお砂糖です。調理用・菓子用・飲み物などにお使いいただけます。


この記事を友達に教える 印刷する