トップページ > 公認レシピブログ > 甘い時間 > 簡単・柚子茶 | 日新製糖公式ネットショップ「カップ印マーケット」

お砂糖を使って過ごす甘い時間・・・。
お砂糖と身近な材料で手軽に作れるレシピを紹介します。
ブログを見て頂いた方に「これ作ってみたい」「これなら作れる」と思って頂けるようなレシピを作れるよう頑張ります♪

簡単・柚子茶

掲載:2014.01.14

果糖ドリンク粉末タイプお菓子づくりダイエット向き健康志向果実酒・シロップ

葉っぱ

IMG_5249

キレイな柚子が手に入ったので柚子茶を作りました。

柚子茶ってお家でも簡単に作ることが出来るんですよ。
きれいに洗った柚子を実と皮に分けて刻み、お砂糖に漬け込むだけなんです。

milk流は漬け込む前にもう1工程あって、刻んだ柚子皮を凍らせます

凍らせる事で皮の組織が壊れて砂糖類が浸透しやすくなって早く完成するし、
白かった皮がムラ無く透明になり、見た目もキレイに仕上がりますよ。

IMG_5255

心がホッとする柚子の甘酸っぱい優しい香りがします。
お湯を注いで柚子茶で飲むのは勿論、
ジャムの代わりにヨーグルトやパンなどのトッピングにもどうぞ。
手作りの柚子茶を楽しんで下さいね♪

今回は果物との相性が良い【果糖】を使っています。
果糖は低GIとして評価されている甘味料で、
ゆっくりと吸収されるので腹持ちがよく、ダイエットなどでも注目されています。

あと、果糖を使って梅酒を作ると梅がシワシワにならないそうですよ。
梅酒の梅の実が好きな方には耳寄り情報ですね♪

葉っぱ

【材料】

柚子         2・3個
果糖     柚子と同量
粗塩(皮を洗う用) 適量

【作り方】
  1. 1.

    柚子の皮を粗塩で擦って洗い、きれいな布巾で拭く。
    皮と実に分け、実は白い筋などもきれいに取り袋に入れて冷蔵庫へ。
    皮は1mm幅の薄切りにし、袋に入れ1晩くらい冷凍庫で凍らす。

    ※凍らすと柚子と砂糖類が早く馴染みます。

  2. 2.

    柚子皮を自然解凍し、実は種を取り除いて1mm幅にカットします。

  3. 3.

    解凍した皮と刻んだ実をボウルなどで混ぜ合わせます。

  4. 4.

    熱湯消毒した清潔な保存瓶に3と果糖を交互に入れる。
    涼しい常温の場所で保管し、汁気が出てきたら瓶を振って混ぜる。
    果糖が全て溶けたら完成。
    お好みの量の柚子茶をマグカップなどに入れて、お湯を注いで飲んでくださいね。

    ※4・5日で完成が目安です。

【つくり方のコツ・ポイント】

柚子皮は刻んで冷凍する事で、砂糖類とのなじみが良くなり早く完成します。
保存瓶は熱湯で消毒した物を使ってください。

記事で紹介した商品

果糖 (1kg) 販売価格:545円(税込)

果糖は、果物やハチミツなどに多く含まれる甘味料です。切れ味の良いすっきりさわやかな甘さで、梅酒などの果実酒から、お料理、お菓子作りにもお使いいただけます。低温時にはお砂糖の約1.5倍の甘さを得られるため、冷たい飲み物などには使用量が少ない分、カロリーを低減できます。常温以下であれば砂糖の使用量の2/3を目安にお好みに合わせてお使いください。


この記事を友達に教える 印刷する