トップページ > 公認レシピブログ > * こんきちの日新製糖な暮らし * > かるめ焼 | 日新製糖公式ネットショップ「カップ印マーケット」

日新製糖の商品といつでもウチに常備してあるような食材をつかって思い立った時に手軽に作れるレシピをご紹介していければと思っています。
ちょっぴりおしゃれに出来上がるとうれしいな・・・♪

かるめ焼

掲載:2013.11.14

きび砂糖など茶色いお砂糖家庭用小袋スイーツ和食大粒タイプ粉末タイプクッキング

本日は

昔 なつかしい味

かるめ焼の

ご紹介♪

テレビアニメなどで

時々話題になり

子供達から

作ってみたいと

リクエスト商品だったので

作成することに

私も

子供の頃

父親に

作ってもらった思い出も

寒い時期になると

「かるめ焼つくるか~」って

卓上コンロで

作ってもらったっけ!!

甘くて

美味しかったな・・・

我が子の

記憶にも

残ってくれるといいな!!

P9252026

P9252022

P9252019

うまく

膨らむまで

何度も

何度も

失敗を覚悟で

作ってみてください・・・

タイミングを

覚えると

不思議なくらいに

膨らみます・・・

中ざら糖を1袋

準備すれば

たくさん作れるので

これからの

寒い季節に

温まりながら

ワイワイ作れる

お菓子です♪

P9171774

今回使用した

中ざら糖は

黄褐色の大きな結晶で

煮物につかうと

照りとコクが出せます。

漬物や綿菓子作りにも

ピッタリ!!

グラニュ糖も

ほんの少量使いましたよ!!

P9171766

楽しくて

ついつい作りすぎたら

しっかりと袋に入れて

保存しましょう

P9292139

【材料】

中ざら糖・・・・大さじ3

水 ・・・・大さじ1

***重曹卵***

卵白 ・・・ひとつまみ(重曹が湿り 固まるくらい)

重曹 ・・・6g

グラニュ糖 ・・・1g

【作り方】
  1. 1.

    かるめ焼用の 銅製のかるめ焼き器を準備!!

    ここに 中ざら糖と 水 を入れる

     

  2. 2.

    卓上コンロの 中火で 砂糖の塊がなくなるのを確認しながら

    温度を130度まで上げる

  3. 3.

    始めは 温度の上昇も早いですが 粘りが出てくるとともに 泡が大きい粒になり

    温度も変化しづらくなります

    ここは じっくりと 辛抱辛抱・・・

  4. 4.

    温度計も用意して 温度管理を しっかりとしてみました

  5. 5.

    温度が130℃になると 粘りある大粒の泡に・・・

    乾いた布巾の上に置いて 温度を下げる・・・

    泡が 小さくなり 無くなりそうになる寸前まで そのまま待つ・・・

  6. 6.

    重曹卵を 割りばしの先につけ

    中央に入れ 卵を溶くように 全体に行きわたらせながら グルグルと混ぜる・・・

    (入れるタイミングの泡は この写真の泡よりも さらに小さい状態です・・・

    ほとんど 泡がなくなる寸前まで 我慢です)

  7. 7.

    グルグル 素早く混ぜて・・・

  8. 8.

    底に筋が 見えるくらいに固まりだしたら・・・

  9. 9.

    割りばしをとり そのまま放置

  10. 10.

    モコモコ・・・と

    完全に 膨らんだら 濡れ布巾に置き 落ち着かせる

    容器から外すときは 再度火にかけ 表面を溶かし 外す

【つくり方のコツ・ポイント】

何度も失敗して やっと膨らむようになりました・・・

温度管理をしっかりするのが コツだと思います

慣れれば 温度計なしでも 作れそう・・・

子供と 大騒ぎしながら 作りましたよ♡

記事で紹介した商品

グラニュ糖 (1kg) 販売価格:310円(税込)

結晶が白砂糖(上白糖)よりやや大きく、さらさらした感じの高純度のお砂糖です。クセがなく淡泊な甘味なので他の素材の風味をじゃますることなく引き立てます。コーヒーや紅茶に入れる甘味料として使われることが多いのも、素材の風味を引き立てる特長をもっているからです。お菓子づくりにも最も一般的に使用されているお砂糖です。


この記事を友達に教える 印刷する