トップページ > 公認レシピブログ > bonneママの愛情レシピ > キャベツとカリカリじゃこのサラダ

お料理はストレス解消。朝のお弁当作りから夜食まで時短レシピを目指してます。
普段、あまりお菓子作りをしない方でも気軽に作れるスイーツも提案します!

キャベツとカリカリじゃこのサラダ

掲載:2019.09.07

きつね色に炒ったちりめんじゃこは、
オニオンフライやしっかり焼いたベーコンと同じく
サラダのトッピングになります。

同じくにんにくをきつね色にするとサラダにアクセントがつきます。
さらにそのにんにくはゴマ油で作り、にんにくの香りが移ったゴマ油を
ドレッシングに使います。

キャベツの千切りは、
千切りのスライサーを使うと、ふんわり仕上がります。

 

【材料】

キャベツ:1/4個
人参:小1/2本
きゅうり:1本
ちりめんじゃこ:40g

<ドレッシング>
ゴマ油:大さじ2
にんにく:ひとかけら
しょうゆ:大さじ2
酢:大さじ2
白砂糖:小さじ1
唐辛子:輪切り適量

【作り方】
  1. 1.

    ちりめんじゃこは、フライパンで乾煎りしてきつね色にカリカリにします。

  2. 2.

    野菜はすべて千切りで揃えます。

  3. 3.

    ドレッシングを作ります。にんにくを輪切りにして熱したゴマ油に入れてきつね色になったら取り出します。

  4. 4.

    ゴマ油を器に移し、酢としょうゆ、白砂糖、輪切りの唐辛子を加えて混ぜます。

  5. 5.

    千切りにした野菜をお皿に盛り、上にちりめんじゃことにんにくチップをのせ、ドレッシングを回しかけます。

【つくり方のコツ・ポイント】

にんにくの芯は焦げやすいので爪楊枝などで取り除きましょう。

記事で紹介した商品

白砂糖 (1kg) 販売価格:282円(税込)

どんな料理や飲料にも合う一番一般的なお砂糖です。一般に上白糖とも呼ばれ、しっとりとしているのが特長です。日本で使われているお砂糖の約半分がこのお砂糖です。調理用・菓子用・飲み物などにお使いいただけます。


この記事を友達に教える 印刷する