トップページ > 公認レシピブログ > bonneママの愛情レシピ > オレンジの皮の砂糖煮

お料理はストレス解消。朝のお弁当作りから夜食まで時短レシピを目指してます。
普段、あまりお菓子作りをしない方でも気軽に作れるスイーツも提案します!

オレンジの皮の砂糖煮

掲載:2020.02.25

オレンジだけでなく、夏みかんなどの柑橘系やレモンなどでも。
皮を使うので、無農薬のものが適しています。

砂糖煮は「キャンディード」と言い、日本ではオレンジピールです。
オレンジピールは煮詰めた後に乾燥させてグラニュ糖が絡めてありますが
今回は、ヨーグルトにのせたいので、煮詰めたままにしました。

普段のヨーグルトがちょっとおしゃれになりますよ!

 

 

【材料】

オレンジ:1~2個
グラニュ糖:大さじ3
水:200cc

【作り方】
  1. 1.

    オレンジを洗い、皮をピーラーで細長くむきます。

  2. 2.

    さらに包丁で細くカットします。

  3. 3.

    鍋にオレンジの皮と水とグラニュ糖を入れ、火にかけます。

  4. 4.

    沸騰したら、弱火にして10~15分煮込みます。

  5. 5.

    シロップがとろっとしたら出来上がり。

  6. 6.

    ヨーグルトにのせて食べると美味!

【つくり方のコツ・ポイント】

皮の厚めの柑橘類やお好みでしっかりとした皮の厚さと太さで作る場合は、煮る時間を長めにしましょう。

 

記事で紹介した商品

グラニュ糖 (1kg) 販売価格:308円(税込)

結晶が白砂糖(上白糖)よりやや大きく、さらさらした感じの高純度のお砂糖です。クセがなく淡泊な甘味なので他の素材の風味をじゃますることなく引き立てます。コーヒーや紅茶に入れる甘味料として使われることが多いのも、素材の風味を引き立てる特長をもっているからです。お菓子づくりにも最も一般的に使用されているお砂糖です。


この記事を友達に教える 印刷する