トップページ > 公認レシピブログ > bonneママの愛情レシピ > 果糖で作るメロンアイスバー

お料理はストレス解消。朝のお弁当作りから夜食まで時短レシピを目指してます。
普段、あまりお菓子作りをしない方でも気軽に作れるスイーツも提案します!

果糖で作るメロンアイスバー

掲載:2019.05.26

梅雨前なのにまるで夏のような暑さが続き、冷たいものが恋しくなりました。
友人からメロンを頂いたのでアイスバーを作ってみました。

 

 

メロンは赤肉のレノンメロン。
小ぶりで甘さは夕張メロンに引けを取らないおいしさ。

 

 

また果糖(フルーツシュガ)は冷たいほど、甘さを感じやすいため、
お砂糖の量を少なめにしても十分な甘さを楽しめます。

 

 

実はメロンと相性の良いヨーグルは、果糖を加えて凍らせると
シャーベットに近いアイスになり、さっぱりと楽しめます。

熟したメロンとさっぱりヨーグルトを一緒に楽しめるアイスバーの出来上がりです!!

 

 

アイスバーの型がない場合な器に入れてもいいですね。

 

 

【材料】

アイスバー4~6本分

メロン:小1/2個
プレーンヨーグルト:200cc
果糖:大さじ4

【作り方】
  1. 1.

    メロンは種を取り、中身をくり抜いてボウルに入れ、フォークで潰します。

  2. 2.

    果糖を加えます。

     

  3. 3.

    ヨーグルトにも果糖を加えて混ぜます。

  4. 4.

    アイスバーにまずメロンを半分まで入れます。

  5. 5.

    残り半分はヨーグルトを入れ、アイスのスプーンや棒を差し、冷凍庫で固めます。

     

  6. 6.

    よく固まったら、アイスバーの型から取り出します。

【つくり方のコツ・ポイント】

アイスバーの型がなければ、グラスなどの器に入れて凍らせましょう。

記事で紹介した商品

果糖 (1kg) 販売価格:572円(税込)

果糖は、果物やハチミツなどに多く含まれる甘味料です。切れ味の良いすっきりさわやかな甘さで、梅酒などの果実酒から、お料理、お菓子作りにもお使いいただけます。低温時にはお砂糖の約1.5倍の甘さを得られるため、冷たい飲み物などには使用量が少ない分、カロリーを低減できます。常温以下であれば砂糖の使用量の2/3を目安にお好みに合わせてお使いください。


この記事を友達に教える 印刷する