トップページ > 公認レシピブログ > bonneママの愛情レシピ > 甘酸っぱいプルーンジャム

お料理はストレス解消。朝のお弁当作りから夜食まで時短レシピを目指してます。
普段、あまりお菓子作りをしない方でも気軽に作れるスイーツも提案します!

甘酸っぱいプルーンジャム

掲載:2018.10.04

生のプルーンが手に入りやすくなりました。
そのまま食べても美味しいのですが
今回は皮ごとジャムにしました。

ヨーグルトやパンに合います。

ジャムはゆっくり煮込むイメージがありますが
30分くらい煮込めばすぐ出来上がります。

【材料】

プルーン:400g
グラニュ糖:240g

グラニュ糖は果実の60%

【作り方】
  1. 1.

    プルーンはよく洗い、へた、種を取ります。

  2. 2.

    1/4にカットします。

  3. 3.

    鍋にプルーンとグラニュ糖を入れ、1時間そのまま置きます。

  4. 4.

    水分が出てきたら蓋をせず弱火にかけます。
    (ふきこぼれやすいので注意)

  5. 5.

    アクが出てきたらすくい取ります。

  6. 6.

    中火で約30分、アクを取りながら煮込み出来上がり!!

【つくり方のコツ・ポイント】

鍋はホーローもしくはステンレスを使います。

アクをしっかり取ることで透明感のあるツヤのよいジャムに仕上がります。
こまめに取りましょう。

記事で紹介した商品

グラニュ糖 (1kg) 販売価格:308円(税込)

結晶が白砂糖(上白糖)よりやや大きく、さらさらした感じの高純度のお砂糖です。クセがなく淡泊な甘味なので他の素材の風味をじゃますることなく引き立てます。コーヒーや紅茶に入れる甘味料として使われることが多いのも、素材の風味を引き立てる特長をもっているからです。お菓子づくりにも最も一般的に使用されているお砂糖です。


この記事を友達に教える 印刷する