トップページ > 公認レシピブログ > bonneママの愛情レシピ > 黒糖きな粉揚げパン

お料理はストレス解消。朝のお弁当作りから夜食まで時短レシピを目指してます。
普段、あまりお菓子作りをしない方でも気軽に作れるスイーツも提案します!

黒糖きな粉揚げパン

掲載:2018.08.29

市販のコッペパンを使った簡単給食メニュー。
今回はきな粉に黒糖を合わせました。

苦みの少ない粉末焚黒黒砂糖(加工黒糖)ならではの味わいになりました。

他にもココアやシナモン、アーモンド、抹茶などバリエーションが楽しめます。

ペーパーバッグに入れて!!

 

【材料】

ロールパン:6本
きな粉:100g
粉末焚黒黒砂糖(加工黒糖) :80g
油:適量

【作り方】
  1. 1.

    きな粉と粉末焚黒黒砂糖(加工黒糖)をバットに入れ、よく混ぜます。

  2. 2.

    フライパンの底から2cmくらい油を入れ、170?180℃に熱します。

    ロールパンをきつね色になるまで返しながら揚げます。

  3. 3.

    揚げたコッペパンを熱いうちにバットに入れ、まぶします。

【つくり方のコツ・ポイント】

揚げたてのパンでないときな粉とさとうがつかないので
必ず、先に用意しておきましょう。

記事で紹介した商品

粉末焚黒黒砂糖(加工黒糖) (300g) 販売価格:399円(税込)

焚黒黒砂糖を粉末にしたものです。黒砂糖と原料糖を溶かし、それを煮詰めてつくる、苦みの少ないマイルドな味の加工黒糖です。黒蜜、煮物、お漬け物、果実酒などにもお使いいただけます。


この記事を友達に教える 印刷する