トップページ > 公認レシピブログ > 甘い時間 > 苺白玉のアボカドソース | 日新製糖公式ネットショップ「カップ印マーケット」

お砂糖を使って過ごす甘い時間・・・。
お砂糖と身近な材料で手軽に作れるレシピを紹介します。
ブログを見て頂いた方に「これ作ってみたい」「これなら作れる」と思って頂けるようなレシピを作れるよう頑張ります♪

苺白玉のアボカドソース

掲載:2016.02.12

ヨーグルト用のお砂糖・粉糖スイーツスタンドパック粉末タイプお菓子づくり

IMG_8649

こんにちは、milkです♪
今回は【苺白玉のアボカドソース】をご紹介します。

ほんのりピンクの苺入り白玉に
甘酒とアボカドで作ったグリーンのソースが春を思わせるデザートです。

IMG_8650

白玉は苺の果汁だけで捏ねたのでとってもフルーティー。
食紅などは使っていませんがこんなに可愛らしいピンク色になるんですよ。

ソースもアボカドと甘酒を使ってミキシングするだけ。
鮮やかな黄緑色が美しく、甘酒の風味が利いた美味しいソースです。

【苺白玉のアボカドソース】で、
ひな祭りや、春のおもてなしに甘い時間を過ごして下さいね。

【材料】

苺白玉(4人分)
白玉粉       100g
苺         4から6個
フロストシュガー  大さじ3

アボカドソース(4人分)
アボカド      140g
甘酒        150g
コーヒーフレッシュ 3個
フロストシュガー  大さじ1
レモン汁      小さじ1.5

トッピング
苺         2個

【作り方】
  1. 1.

    ボウルに白玉粉・フロストシュガー・四等分にカットした苺を入れて、耳たぶくらいの柔らかさになるように捏ねる。
    苺は大きさなどで水分量が違うので、団子の柔らかさをみながら徐々に加えていく。

  2. 2.

    団子の生地が一まとまりになるようになったら、お団子を12個作って茹でる。
    茹で上がったら冷水で冷やしておく。

  3. 3.

    ミキサーやブレンダーなどの容器にソースの材料を全部入れて、滑らかなソース状になるまで撹拌する。

  4. 4.

    器にソースを流し、苺白玉をのせ、5mm角にカットした苺をトッピングしたら出来上がり。

【つくり方のコツ・ポイント】

甘酒は加糖のそのまま飲める物を使用しています。
コーヒーフレッシュは1ポーションあたり5gの物を使用しています。
同量の生クリームに置き換えても大丈夫です。

記事で紹介した商品

フロストシュガースタンドパック (300g) 販売価格:260円(税込)

フロストシュガースタンドパックは、冷たい水にもサッと溶け、ソフトな甘さのお砂糖です。ヨーグルトやアイスコーヒーなどの冷たい飲み物にお使いいただける他、空気を含んだ顆粒ですので生クリーム、メレンゲ、スポンジ生地の泡立てなどのお菓子づくりにもおすすめです。


この記事を友達に教える 印刷する