トップページ > 公認レシピブログ > スイート・トリップ > 商品の紹介

凝ったお料理に挑戦するのも楽しいけれど、
 毎日の丁寧な暮らしにつながるような、
 シンプルでハートフルなお料理を。

バナナジュースを日課に。

掲載:2017.02.15

DSC_0032

最近の日課が、朝食に作るバナナジュース。

朝が寒くて、時間がなくなり、

慌てて朝食をとる。という日でも、さっといただけます。

その時に活躍してくれるのが、ヨーグルト用のお砂糖。

顆粒タイプで牛乳にもさっと溶けてくれて、なめらかなジュースが出来上がります。

個別包装になっているのも使いやすいですよ♪

DSC05629

白ザラ糖で、こっくり&すっきり。

掲載:2016.11.07

 

すっかり秋。

というよりも冬に近づいているのを感じるこの頃です。

この季節が始まると、キッチンで考えるメニューも断然あったかいもの。

煮物やお鍋が増えてきます。

そして大活躍してくれるお砂糖が、この白ザラ糖!

DSC05324

こっくりと、味に深みがでるのですが、すっきりとした仕上がり。

コクとうまみ、後味の良さが両立されるので、お料理の腕前も上がったかのよう♡

おすすめは、すき焼きの割り下につかったり・・・。

700f7e74

煮物類にも最適だと思います♪

41dbaa78

かぼちゃの桜えびあん。

330de60f

いかと里芋の煮物。

などを、早速作りました。

お魚の煮つけにも我が家では欠かせない存在です。

DSC05325

綿菓子にもぴったりなのだそうです。

ぜひ作ってみたいと思っています。

きび砂糖でコーヒーの深いコクを楽しみたい♪

掲載:2016.10.05

DSC04898

秋だなと感じると、ちょっと手間をかけておいしいコーヒーを飲みたくなります。

お菓子もおいしいシーズン。

それに、食欲の秋ですものね。

そんなコーヒータイム。私のおすすめは、こちら♪

DSC04895

きび砂糖ミニ角 (220g)

ナチュラルな味わいが嬉しい。

 

しかも、さらなるおすすめポイントなのですが、

このミニ角は1つが1gとわかりやすい。

分量の調整もしやすくていいです。

DSC04897

コーヒーに加えてもほろっと溶けて、やさしい甘さ。

コーヒーのコクが増すように思います。

それに、そのまま口にぽん♪と入れて、お茶うけとしてもおすすめです。

深い味わいだからこそ。ですね。

夫は仕事の合間にのむコーヒーと一緒に、1粒食べるのが楽しみになっているようです。

 

珈琲糖で、自家製ミルクコーヒー♪がお気に入りです。

掲載:2016.08.24

DSC04335

最近のお気に入りが、自家製のミルクコーヒーです。

珈琲糖は、細目のコーヒーシュガーが6gごとにパックされているので、

調整も便利だし、さっと溶けるのもお気に入り。

 

DSC04336

マグボトルに、珈琲糖をまず入れて・・・。

DSC04337

その上から、コーヒーをドリップしていきます。

DSC04338

ドリップし終えたら、上から冷たい牛乳を注いでできあがり。

ほんのりした甘さが、疲れもふっとぶ!感じなのです。

仕事の休憩時間に飲むのが今の楽しみになっています♪

紅茶にも合います♡フランス風角砂糖(ブラウン)

掲載:2016.02.02

DSC02625

最近、おしゃれなホットサンドメーカーを買いまして、

朝食のパン率が断然あがっております。

具材もいろいろ考えてアレンジ自在。

ますます楽しみが増えています。

そして、おいしいホットサンドに合わせるのが、

やっぱりコーヒーや紅茶。

少し甘くしたものが、ゆったりした時間にぴったりな感じがして好きです。

最近、ハマっているのが、

フランス風角砂糖(ブラウン)♪

フランス風角砂糖は、ホワイトもあるのですが、

どちらもこの優しい丸みを帯びた形が特徴で、もう外見から大好き!

DSC02626

大小さまざまなグラニュ糖の結晶で作られた自然な形。

フランスの人々に愛されてきたというのも納得です。

DSC02624

サーモンとクリームチーズ、そして海苔を挟んだホットサンド。

フランス風角砂糖でほんのり甘くした紅茶と楽しみました。