トップページ > 公認レシピブログ > ムジカのきらきらお砂糖ワールド☆

甘い物大好き!気楽に作れる、簡単お砂糖レシピをご紹介します♪
子供と一緒に作れるレシピ、小麦・卵アレルギー対応レシピなども掲載予定です☆

大好きなグレーズドを初めてやってみた&今までありがとうございました!

掲載:2015.03.31

「グレーズド」が大好きです。

ドーナツでも、パンでも、グレーズドがかかっているものが大好き。

けど、やったことはありませんでした。

今回初めてやったら、こうなりました。

image

 

水と粉砂糖と、ちょっとの蜂蜜でやったので、透明っぽくなってしまいました。

image

よく見る白いグレーズドは、牛乳を入れて作るようです。

次からは牛乳でやらなくちゃ^^

 

なんか一見お菓子みたいに見えますが、パンの耳。

HBで焼いた食パンの端を、ちょっと大きめに切ってカリッとトーストして、グレーズドをかけただけ。

なのに! まるでこんなスイーツがあるかのような美味しさ♪

グレーズドの魔法と言っても良いくらい^^

 

粉糖と牛乳さえあれば簡単に出来ますから、ぜひお楽しみください^^

image17-500x373

 

image18-500x373

 

どうでもいいことですが、グレーズなのか、グレーズドなのか、ものすごーく悩んで調べました(笑)

 

さて。

2年間こちらでレシピや商品の紹介記事を書かせていただきましたが、今回で最後となりました。

立派なレシピは投稿出来ませんでしたが、すぐ出来る簡単な物ばかりでしたので、作ってくださった方が一人でもいたら、とても嬉しいです。

読んでくださったすべての方、2年間、本当にありがとうございました!

 

ムジカ

 

いり卵にも、フロストシュガー^^

掲載:2015.03.30

甘いスクランブルエッグ。 いり卵っていうのかな。 長女のお気に入り。

image

長女はたまに卵を食べるのですが、普通のたまごやきより手早く出来るし、これだと、ご飯の下に入れて次女にはばれずに出せるから好都合。

普通は彩りも良いからご飯の上に載せることもあると思いますが、我が家では目立たぬよう必ず下側。

 

そんないり卵にも、フロストシュガーが便利でした^^

image

たまごでも溶けやすいのかな~って興味本位だったのですが、わりとすぐ馴染んでいってくれました。

水よりは時間がかかったけど、たまごってもともと砂糖が溶けにくいので、それを考えると馴染むのが早く感じました。

お砂糖を入れないご家庭もあるかと思いますが、甘いたまごやき派の人はぜひ使ってみてください^^

焦げやすくなるとかもありませんでしたよ。

 

チャック式で使いやすい、便利なフロストシュガー♪

image

私はこのパッケージが好きで、ついつい利用したくなるのです^^

 

 

 

 

カップシュガー5gで、いちごみるく^^

掲載:2015.03.26

いちごみるくが大好きです。

今日は、カップシュガー1本と大きないちご1個で、簡単にいちごミルクを作りました^^

image

 

一人分だったら、コップにいちごと、カップシュガーをいれ、フォークでよくつぶして

image

 

牛乳を注ぐだけでOK^^

image

100CCか120CCくらい注いだと思います。

甘さがもっと欲しかったら、適宜たしてください^^

カップシュガー1本で作れちゃうのが便利^^

先にいちごとカップシュガーをよくまぜるので、溶け残りの心配をしなくても大丈夫ですよ♪

私のお気に入り^^ 便利なカップシュガー、ぜひ常備してくださいね^^

image

 

image

春巻の皮でスイーツwithコーヒーシュガー

掲載:2015.03.13

いらっしゃいませ^^

今日は、春巻きの皮で作るミニスイーツをご紹介します。

よくあるレシピだと思うのですが、私初めて作ったんです。

子供と楽しく作れたし、予想以上に美味しいし!、何よりコーヒーシュガーがとっても美味しくて、リピレシピになりました^^

image

 

ミニ春巻きの皮を使うことで子供でも食べやすくて良いですよ^^

子供に作らせると形がこんな風に自由になっちゃって(笑)、まあ、そんなところも楽しんでください^^

image

 

一番手前のくらい、こんがりと焼いたほうがサックサクで美味しいです^^

出来たてはヤケドするほど熱いので、少し冷ましてから食べてください!!

いちごは加熱が進むと水っぽくなりやすいんですが、それでも美味しいのでいちごもあればぜひやってみてくださいね^^

バナナだけでも大丈夫ですよ。

あんこと白玉とかも美味しいだろうなー

そしてかけるのはぜひ、珈琲糖で作って欲しいです♪

 

 

【材料】

ミニ春巻きの皮・・・10枚

バナナ・・・普通サイズ1本 (写真のバナナは小さかったので1本半使いました)

いちご・・・3~4粒

板チョコ・・・1枚 (ホワイトチョコも入れてみましたが、普通のチョコが一番美味しかったです)

溶かしバター・・・5~8g程度 (あれば無縁バター)

珈琲糖・・・1本

 

水溶き片栗粉(or小麦粉)・・・適宜 最後とめるときののりです。

 

【作り方】
  1. 1.

    果物を細かく切ります。適当で大丈夫です。

    板チョコを手で細かく割って、チョコチップくらいの大きさにします。

     

     

     

  2. 2.

    角が自分のほうを向くように春巻きの皮を置き、中央に具を適量のせ、手前→左右→向こうへ転がす。

    ような感じで包み、最後に水溶き小麦粉等でとめます。

    具材をピッタリ包んだほうがキレイに仕上がります。

    同じ容量で10個作ります。

  3. 3.

    片面に溶かしバターを塗り、珈琲糖を適宜かけます。

     

     

     

     

  4. 4.

    今回はくっつかないアルミホイルを使用しました。

    オーブントースターでこんがりとするまで焼きます。

    オーブントースターは途中で加熱が一定ではないため、時間が均一ではありません。

    こんがりとするまで焼いてください。

    焼きあがったら裏返し、裏面にも「3」の工程を行い、再びこんがりとするまで焼きます。

    出来上がり^^

【つくり方のコツ・ポイント】

 

イチゴは加熱が進んでいちごソースみたいになって、こんな風になっちゃうこともあるんです。

これでもいちごがとろっとろで美味しいですよ(笑)

 

イチゴの水分は出来るだキッチンペーパーで吸い取ってください。

具材が皮の中にきちんとおさまっていれば大丈夫^^

お子さんと楽しくどうぞ^^

 

 

記事で紹介した商品

珈琲糖 (6g×20本) 販売価格:286円(税込)

細目のコーヒーシュガーを6gに小分けしました。コーヒー本来の風味をいかし、まろやかな味に仕上げます。

フロストシュガーでフルーツヨーグルト♪

掲載:2015.02.27

フロストシュガースタンドパックで、フルーツヨーグルトを作りました^^

image

缶詰のフルーツとヨーグルトで手軽に作りました。

缶詰を使うとき、横着な私は缶詰のシロップで甘さを足すこともあったのですが、そうすると少しゆるくなっちゃいます。

フロストシュガースタンドパックを使えばそんなことはありません♪

美味しいフルーツヨーグルトになりました☆

今度からは横着せずフロストシュガースタンドパックを使おうと思います!(笑)

image21-500x373