トップページ > 公認レシピブログ > bonneママの愛情レシピ > ガトーショコラ

お料理はストレス解消。朝のお弁当作りから夜食まで時短レシピを目指してます。
普段、あまりお菓子作りをしない方でも気軽に作れるスイーツも提案します!

ガトーショコラ

掲載:2018.02.14

バレンタインにちなんで
大人向きのほろ苦いチョコレートケーキを焼きました。

仕上げは粉糖。
ホイップした生クリームを添えてもいいですね!

使用したお砂糖はお菓子作りに最適なグラニュ糖。

【材料】

直径13cm×2台分

卵黄:6個分
グラニュ糖:100g
スイートチョコレート:120g
バター:100g
生クリーム:80g
卵白:5個分
グラニュ糖:100g
薄力粉:40g
ココア:80g
粉糖:適量

薄力粉とココアは一緒にふるっておきます。

【作り方】
  1. 1.

    チョコレートとバターを電子レンジで溶かし、大きなボウルに入れ混ぜます。
    卵黄にグラニュ糖を加え、泡立て器で少し白くもったりするくらい泡立て、溶かしたバターとチョコレートに加え、泡立て器で混ぜます。

  2. 2.

    そこに生クリームを加えます。

  3. 3.

    別のボウルに卵白とグラニュ糖を入れ、しっかりと泡立てメレンゲを作ります。

  4. 4.

    卵黄とチョコレートのボウルにふるっておいた薄力粉とココアを加え、泡立て器でゆっくり混ぜます。
    途中、メレンゲを少し加えると混ぜやすくなります。

  5. 5.

    さらにメレンゲを数回に分けて加え、底に沈んている重たい生地をしっかり全体にゆきわたらせます。

  6. 6.

    パラフィン紙を敷いた型に流し、表面をゴムベラなどで平らにします。

  7. 7.

    170℃のオーブンで50分焼きます。

  8. 8.

    焼きあがったら熱いうちに型から取り出し、冷まします。


     

  9. 9.

    上面に粉糖を茶こしでまぶします。

【つくり方のコツ・ポイント】

チョコレートが固まらないように卵は30分前に冷蔵庫から出しておきましょう。

記事で紹介した商品

グラニュ糖 (1kg) 販売価格:308円(税込)

結晶が白砂糖(上白糖)よりやや大きく、さらさらした感じの高純度のお砂糖です。クセがなく淡泊な甘味なので他の素材の風味をじゃますることなく引き立てます。コーヒーや紅茶に入れる甘味料として使われることが多いのも、素材の風味を引き立てる特長をもっているからです。お菓子づくりにも最も一般的に使用されているお砂糖です。

粉糖 (200g) 販売価格:183円(税込)

コーンスターチを使用しない当社独自の製法でつくった粉糖です。パウンドケ-キやクッキー、洋菓子のデコレ-ション、チョコレート、バタークリームの練りこみなどにお使いいただけます。


この記事を友達に教える 印刷する