トップページ > 公認レシピブログ > bonneママの愛情レシピ > シュガーバターフレンチトースト

お料理はストレス解消。朝のお弁当作りから夜食まで時短レシピを目指してます。
普段、あまりお菓子作りをしない方でも気軽に作れるスイーツも提案します!

シュガーバターフレンチトースト

掲載:2017.09.13

フランスパンのフレンチトースト!!

 

メイプルシロップで食べるフレンチトーストもいいけれど
今回は、シュガーバターを塗って、こんがりオーブンで焼きました。

フレンチトーストの卵液はとにかくサラサラな液状にしたいので
お砂糖は、オリゴの王様(ガラクトオリゴ配合)を使いました。
熱に強いので便利!

 

【材料】

フランスパン:5切れ
卵:2個
オリゴの王様:大さじ2
牛乳:150cc
バター:20g
グラニュ糖:大さじ2

バターは常温に戻しておく。

【作り方】
  1. 1.

    ボウルに卵を割り入れ、泡立て器でよく溶き、牛乳、オリゴの王様を加えます。
    ザルなどで濾してサラサラの卵液にします。

  2. 2.

    フランスパンを厚さ3cmにカットし、切れ目を入れます。

  3. 3.

    卵液にフランスパンを漬けます。

  4. 4.

    バターをクリーム状にし、グラニュ糖を混ぜてシュガーバターを作ります。

  5. 5.

    天板にクッキングシートを敷き、フランスパンを並べ、上にシュガーバターを塗ります。

  6. 6.

    200℃のオーブンで15分焼き、裏返して両面に焦げ目がつくまでしっかりと焼きます。

【つくり方のコツ・ポイント】

フランスパンは、数日たったパンの中の水分が抜けたものがよい。
卵液を作るとき、卵をよく混ぜてサラサラの液にすると舌触りが断然よくなります。

記事で紹介した商品

オリゴの王様(ガラクトオリゴ配合) (250g) 販売価格:540円(税込)

"オリゴの王様は熱や酸に強いガラクトオリゴ糖を配合した使いやすい液体タイプの甘味料です。

グラニュ糖 (1kg) 販売価格:308円(税込)

結晶が白砂糖(上白糖)よりやや大きく、さらさらした感じの高純度のお砂糖です。クセがなく淡泊な甘味なので他の素材の風味をじゃますることなく引き立てます。コーヒーや紅茶に入れる甘味料として使われることが多いのも、素材の風味を引き立てる特長をもっているからです。お菓子づくりにも最も一般的に使用されているお砂糖です。


この記事を友達に教える 印刷する