トップページ > 公認レシピブログ > スイート・トリップ > プチトマトの冷たい甘酢

凝ったお料理に挑戦するのも楽しいけれど、
 毎日の丁寧な暮らしにつながるような、
 シンプルでハートフルなお料理を。

プチトマトの冷たい甘酢

掲載:2017.07.26

和食ボトルタイプクッキングコーヒー・紅茶用ダイエット向き健康志向

いろんな種類のトマトが並ぶシーズン。

一口サイズのトマトをさっぱりとした仕上がりに。

たっぷり食べたくてレシピを考えました。

食欲のない暑い日もおいしくいただけると思います。冷たく冷やして、ぜひ。

 

【材料】

■材料

・プチトマト(大き目)・・・・・6個

<甘酢>

・お水・・・・・200cc

・カップオリゴ (500g) ・・・・・大さじ1

・顆粒昆布だし・・・・・2g

・レモンのしぼり汁・・・・・1/2個分

<飾り用>

・レモンの輪切り・・・・・2枚

・大葉・・・・・2・3枚

 

 

【作り方】
  1. 1.

    トマトの湯むきをします。

    熱湯にトマトを1・2分加えて加熱します。

    皮がパチンとはじけるのが目安です。

  2. 2.

    すぐに冷水にとって、トマトの皮をむきます。

    皮のはじけた部分からむけば、つるんと簡単にむけます。

     

  3. 3.

    ボウルに甘酢の材料を加えてよく混ぜておいたものに、

    スライスレモンをいちょう切りにしたものを加え、

    最後に湯むきしたトマトを加えます。

  4. 4.

    よく冷やして食べる直前に大葉のせん切りを乗せたらできあがり。

【つくり方のコツ・ポイント】

トマトの湯むきは皮がはじけたらすぐに取り出して冷水にとって冷やしてください。

甘酢につけたら冷たく冷やしていただくとおいしいです。

記事で紹介した商品

カップオリゴ (500g) 販売価格:3,218円(税込)

"カップオリゴ(500g)の原料は牛乳の中に含まれる乳糖を原料に、日新製糖のバイオ技術を駆使して開発したオリゴ糖です。ビフィズス菌増殖促進物質として有効なガラクトオリゴ糖が含まれており、熱や酸に強いため、珈琲や紅茶など温かい飲み物にもお使い頂けます。甘さは砂糖の約1/4なので、味をほとんど変えずに幅広くお使い頂けます。


この記事を友達に教える 印刷する