トップページ > 公認レシピブログ > スイート・トリップ > キャベツと豚肉の甘辛味噌炒め

凝ったお料理に挑戦するのも楽しいけれど、
 毎日の丁寧な暮らしにつながるような、
 シンプルでハートフルなお料理を。

キャベツと豚肉の甘辛味噌炒め

掲載:2017.06.12

家庭用小袋和食粉末タイプお菓子づくり

野菜不足解消♪キャベツをたくさん食べられる、おいしくて簡単なみそ炒めを考えました。

シーズンなら、春キャベツがぜひおすすめです。

 

【材料】

・豚肉(切り落とし)・・・・・200g

・キャベツ・・・・・1/4玉

・キノコ類(お好みのもの)・・・・・1/2パック程度

 

<お肉下味用>

・お醤油・・・・・小さじ1

・白砂糖(ボックスシュガーミニ)・・・・・小さじ1

 

<甘味噌>

・お味噌・・・・・大さじ1

・甜面醤・・・・・小さじ1

・豆板醤・・・・・少々

・白砂糖(ボックスシュガーミニ)・・・・・小さじ1

 

その他

・ごま油・・・・・少々

・松の実’(あれば)・・・・・少々

 

 

 

 

【作り方】
  1. 1.

    お肉下味用の調味料を豚肉に加えて、お肉にもみ込むように混ぜます。

    甘味噌もあらかじめよく混ぜておきます。

     

     

  2. 2.

    フライパンにごま油をひいて、下味をつけた1の豚肉を焼きます。

    この時、お肉を広げるようにして丁寧に焼くことで、ボリュームが出ます。

  3. 3.

    お肉に火が通ったら、ざく切にしたキャベツを加えます。

    同時にお水50cc程度を加えて蓋をし、キャベツが鮮やかな緑色になって火が通るまで、蒸し焼きにします。

     

  4. 4.

    食べやすい大きさに切ったキノコを加え、全体を炒めます。

  5. 5.

    甘味噌を加えたら、全体に行き渡るように混ぜます。

  6. 6.

    調味料が全体に行き渡れば、器に盛りつけます。

    お好みで、松の実を散らせて出来上がり。

【つくり方のコツ・ポイント】

キノコ類は小さくなりやすいので、加えたら手早く仕上げてください。

調味料はあらかじめ混ぜて準備しておくと、手際がよくできます。

記事で紹介した商品

白砂糖 (400g)(ボックスシュガーミニ) 販売価格:270円(税込)

どんな料理や飲料にも合う一番一般的なお砂糖です。一般に上白糖とも呼ばれ、しっとりとしているのが特長です。日本で使われているお砂糖の約半分がこのお砂糖です。調理用・菓子用・飲み物などにお使いいただけます。詰め替えずにそのまま使えて扱いやすいチャック付きボックスタイプの新パッケージです。

白砂糖 (400g)(ボックスシュガーミニ) 販売価格:270円(税込)

どんな料理や飲料にも合う一番一般的なお砂糖です。一般に上白糖とも呼ばれ、しっとりとしているのが特長です。日本で使われているお砂糖の約半分がこのお砂糖です。調理用・菓子用・飲み物などにお使いいただけます。詰め替えずにそのまま使えて扱いやすいチャック付きボックスタイプの新パッケージです。


この記事を友達に教える 印刷する