トップページ > 公認レシピブログ > スイート・トリップ > さつまいものハッセルバックポテト

凝ったお料理に挑戦するのも楽しいけれど、
 毎日の丁寧な暮らしにつながるような、
 シンプルでハートフルなお料理を。

さつまいものハッセルバックポテト

掲載:2017.02.06

家庭用小袋粉末タイプお菓子づくり

さつまいもを使って、おしゃれなお菓子を作ってみました。

【材料】


・さつまいも・・・・・1本(約500g)
・バター・・・・・20g
・白砂糖(ボックスシュガーミニ)・・・・・大さじ1
・シナモンシュガー・・・・・少々

・仕上げ用バター・・・・・少々

 

【作り方】
  1. 1.


    よく洗ったに2mm~3mm幅程度に細かく切込みをいれます。
    このとき、1/3程度残すようにし、切り落とさないように注意します。

     

  2. 2.

    バターを薄めにカットし、さつまいもの切込みの間に間隔を少し1けながら挟みます。

  3. 3.

    上から白砂糖をまぶしつけます。

    軽くバターにおさえるようにして、落ちないようにするといいです。

  4. 4.

    耐熱皿に乗せ、200℃のオーブンで20分焼きます。
    そのあといったん取り出し、流れ落ちたバターを白砂糖にかけるようにし、
    再度オーブンに入れて、10分程度焼きます。

     

  5. 5.

    サツマイモに火が通ったら、シナモンシュガーをお好みでふりかければできあがり。

【つくり方のコツ・ポイント】

さつまいもは切り込みを入れるときに、切り落としてしまわないように注意してください。

記事で紹介した商品

白砂糖 (400g)(ボックスシュガーミニ) 販売価格:270円(税込)

どんな料理や飲料にも合う一番一般的なお砂糖です。一般に上白糖とも呼ばれ、しっとりとしているのが特長です。日本で使われているお砂糖の約半分がこのお砂糖です。調理用・菓子用・飲み物などにお使いいただけます。詰め替えずにそのまま使えて扱いやすいチャック付きボックスタイプの新パッケージです。

白砂糖 (400g)(ボックスシュガーミニ) 販売価格:270円(税込)

どんな料理や飲料にも合う一番一般的なお砂糖です。一般に上白糖とも呼ばれ、しっとりとしているのが特長です。日本で使われているお砂糖の約半分がこのお砂糖です。調理用・菓子用・飲み物などにお使いいただけます。詰め替えずにそのまま使えて扱いやすいチャック付きボックスタイプの新パッケージです。


この記事を友達に教える 印刷する