トップページ > 公認レシピブログ > スイート・トリップ > 自家製どら焼き

凝ったお料理に挑戦するのも楽しいけれど、
 毎日の丁寧な暮らしにつながるような、
 シンプルでハートフルなお料理を。

自家製どら焼き

掲載:2016.12.28

家庭用小袋スイーツ粉末タイプお菓子づくり

出来立てのどらやきを食べたくて、自分で作ってみました。ふわふわな仕上がりです。

 

【材料】

~どらやきの皮~
・卵 2個
・グラニュ糖 70g
・ハチミツ 10g
・みりん 10g
・重そう 2g
・薄力粉 70g

~あんこ~
・あんこ(あずき缶など) お好みで

【作り方】
  1. 1.

    どら焼きの皮の材料をすべてボウルに入れだまにならないようによく混ぜます。

  2. 2.

    小さなフライパンに油をうすく敷き、
    ごく弱火にかけてから、1のタネをお玉1杯くらい流し入れ、ふたをします。

  3. 3.

    表面にプツプツができてきたら裏がえして、再度、蓋をしてこんがり焼きます。

  4. 4.

    2枚の皮であんこをはさめば出来上がり。

【つくり方のコツ・ポイント】

皮は弱火で蓋をして焼くとふっくら中まで火が通ります。

記事で紹介した商品

グラニュ糖 (1kg) 販売価格:308円(税込)

結晶が白砂糖(上白糖)よりやや大きく、さらさらした感じの高純度のお砂糖です。クセがなく淡泊な甘味なので他の素材の風味をじゃますることなく引き立てます。コーヒーや紅茶に入れる甘味料として使われることが多いのも、素材の風味を引き立てる特長をもっているからです。お菓子づくりにも最も一般的に使用されているお砂糖です。


この記事を友達に教える 印刷する