トップページ > 公認レシピブログ > レイニー・ホワイトさんのシュガーキッチン > 昆布と切り干し野菜の甘辛きんぴら

野菜や果物が美味しくお安く購入できる北関東に住んでいるので、旬の食材を使ったメニューを
 沢山ご紹介したいと思います。あまり手を加えすぎない簡単な料理が得意です。

昆布と切り干し野菜の甘辛きんぴら

掲載:2016.01.18

きび砂糖など茶色いお砂糖和食ざらめ大粒タイプクッキング

日本食文化のひとつ「乾物」
野菜や海藻を乾燥させたものは日持ちもして
食卓にあと一品欲しい時に役立ちます!!

切り干し大根、切り昆布をつかった簡単 副菜は
お弁当のおかずにもオススメです♪

IMG_6643

【材料】

切り干し大根・にんじんミックス1袋(30g)
切り昆布 10g程度
ごま油大さじ3
中ザラ糖大さじ3
しょうゆ大さじ3
しめじ・スナップエンドウは色合いに適量

*写真は切り昆布

【作り方】
  1. 1.

    切り干し・にんじん、切り昆布はお湯で戻しておく
    昆布の戻し水は、出汁が良く出ているのでお味噌汁などに使うのがオススメ

  2. 2.

    鍋に材料を入れ、水分がある程度までなくなるまで炒り焼きしてから
    調味料を入れて絡めるように煮詰める

  3. 3.

    お好みでごま油を最後に回しかけても美味しいです。
    器に盛りつけて完成。

【つくり方のコツ・ポイント】

歯ごたえが残るぐらいに仕上げると、食感も楽しめて美味しいです。

記事で紹介した商品

中ザラ糖 (1kg) 販売価格:360円(税込)

純度の高い黄褐色の砂糖です。結晶の大きさは白ザラ糖とほぼ同じです。純度が高く風味がよいので煮物用としてよく使われます。


この記事を友達に教える 印刷する